スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あるアフィリエイターの業務日誌

 2003年ごろからアフィリエイトを始め、それで生活できるほどではないが、小遣いとしては多いくらいの額を稼げるようになった。2004年に入って、それらの収入を処理するためという口実で個人事業の開業届を出した。それまでもちょくちょくやってきたWEB制作の仕事が一応の看板になっている。簿記・会計の勉強の機会という意味も兼ねて青色申告を選択し、数箇所のASPから振り込まれるアフィリエイト報酬と、プロバイダ代、レンタルサーバ代、こまごまとした事務用品などの経費を記帳するようにした。2004年はアフィリエイトだけで百万弱の収入、経費を乗せて確定申告もした。
 さて、そんな微々たる不労収入にあぐらをかいて、WEB関係の技術的な勉強をすっかりサボってきた結果、周りを見ると名前は聞いたことがあるけどどういうものなのかはよくわからない、ということだらけだった。「ブログ」もその一つだった。そんな2005年に入って、それまで運営していたサイトのアクセス数は右肩下がりに減少し、当然ながら私のアフィリエイト収入も減少している。新しいランキングサイトや検索エンジンに登録したりもしたが、どうやらそんな付け焼刃の対策ではどうしようもないようだ。
 仕方ない、という感じでブログやRSSやXMLやCMSやWikiなど最近のWEBテクノロジーについての勉強を始めた。面白い。これまで「こういうのが欲しいけど自分で一からスクリプト書くのも面倒だ(というかそこまでの力量ない)しなあ・・・と思っていたものもあった。いくつか無料のブログサービスに登録してみたり、自分のサーバにMovable Typeをインストールして弄ってみたりした。プログラマになるなら別だが、アフィリエイターとしてこれらを使う分にはもう十分だ。
 そんないきさつで、主にブログを利用したアフィリエイト活動を開始して間もないが、自分用の備忘録という意味も込めて日誌を書くことにした。もちろんブログでだ。そんなに多くではないが他のアフィリエイターのブログを読んで啓発されたこともある。それと同じように、私が誰かを啓発できるとはあまり思っていない。しかし、それなりのインターネット歴を持ち、アフィリエイト歴も多少あり、技術的なことも多少理解しており、しかしブログ初心者で、アフィリエイトで月に100万も稼ぐ人がどうやっているのかさっぱり分からない、という私と同じような境遇にある読者にとっては、何らかの足しになるかもしれない。

 まずは無料レンタルブログを利用させてもらうFC2 BLOGと、テンプレートを使わせてもらうCHOU-FLEUR-DESIGNに感謝。それからこのブログを始める踏ん切りがつくための直接の契機になったカリスマアフィリエイター共同ブログにも感謝。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://webaff.blog16.fc2.com/tb.php/1-cf5d7354

«  | HOME |  »

月間アーカイブ

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

著者について

あるアフィリエイター

あるアフィリエイター

31歳・独身・男性。フリーターや大学院生を経て、現在はいちおう自営業ということになっておりますが、他人からみるとニートかもしれません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。