スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京三菱銀行とUFJ銀行の合併

 夏休みをとっていました、というのは一週間もブログをサボっていた言い訳です。
 さて、2005年10月1日に、現在の東京三菱銀行とUFJ銀行が合併し、新たに「三菱東京UFJ銀行」(長い名前だ…)になります。私は両方の銀行に口座を持っているのですが、東京三菱銀行から合併に関するご案内が郵送されてきました。UFJ銀行からはまだ届いていません(ちなみに私の持っているキャッシュカードはまだ旧三和銀行のやつだったりします)。
 私は海外のアフィリエイトもちょっとやっているので、海外からの送金を受けることがあります。被仕向送金というやつです。これは手数料がバカになりません。これまではUFJ銀行で手数料3,000円を払っていました。東京三菱銀行でも被仕向送金を受けたことがあり、こちらは手数料1,500円だということも知っていたのですが、普段の取引がUFJの方がメインだったので、まあそれくらいいいや、と思っていました。(←商売人としてはあるまじき態度ですねw)
 まあいずれにせよ、統合後は手数料1,500円に統一されるようで、願ったり叶ったりかなというところです。

 ところで、アフィリエイターの方々ならば恐らくすでに持っているであろうジャパンネット銀行イーバンク銀行、もちろん私も口座持っています。どちらをよく使うかといえば、まあ前者のほうですかね。ちなみにこれらのネット専業銀行では、海外からの被仕向送金を受けることはできません。

 海外から送金を受ける場合には、他にも小切手(check)やPayPalなどの方法もありますが、これらについてはまたの機会に。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://webaff.blog16.fc2.com/tb.php/6-14da60c6

«  | HOME |  »

月間アーカイブ

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

著者について

あるアフィリエイター

あるアフィリエイター

31歳・独身・男性。フリーターや大学院生を経て、現在はいちおう自営業ということになっておりますが、他人からみるとニートかもしれません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。